上智スクール教師紹介

<上智スクール トップページへ>


歴史と文化の薫る街、葛飾区柴又 上智スクールは明るい駅前エリアにあります。

▽常勤教師プロフィール
渡辺勇治 教室長
○1954年11月生まれ/千葉大学卒・東京都立大学卒(現・首都大学東京)
/都内進学教室、予備校講師を経て、昭和58年10月 上智スクール柴又教室を開設。葛飾柴又在住。
▽常勤教師プロフィール
亀井順子 副教室長
○1958年5月生まれ/上智大学卒
/都内進学教室、予備校講師を経て、昭和60年11月より上智スクール柴又教室副教室長。葛飾柴又在住。
▽常勤教師プロフィール
渡辺勇希 講師主任
○1986年8月生まれ/上智大学卒
/平成17年4月から上智スクール講師、都内進学教室、予備校教師を経て、平成24年4月より上智スクール常勤教師(講師主任)。葛飾柴又在住。

■新学期に寄せて

上智スクール教師紹介

 2016年3月    上智スクール 教室長 渡辺勇治

 桜の開花も間近になりました。保護者の皆様には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。春は心の浮き立つ季節です。新しい出会いの季節であり、人生の新たな出発の季節です。

 葛飾区柴又で「上智スクール」を開設して、今年の春で30年になりました。
 若い頃に始めた塾ですが、最初の3年間は「柴又学院」という名称でした。もともとは、大学の哲学科でドイツや古代ギリシャの哲学を勉強する傍らで、塾で教えるようになったことがきっかけでした。


□

 塾は学校と違って、転勤がありませんから、これまで地元の子どもたちばかり、1,000人以上の生徒を教えてきました。 春になると、この30年間の時の流れを感じます。卒業、進学…、春は別れと出会いの季節だからです。

 柴又の街で、もう大人になった昔の生徒に会うことがよくあります。皆、今は大学生であったり、就職して立派な社会人であったり、かわいい小学生だった女の子が、今は立派なお母さんになっています。みんな頑張っているなあ、と思います。

 人間には、生涯学んでいかなければならないという宿命があります。学ぶ内容は各人の置かれている立場によって違いますが、どんな道に進むにせよ、たゆみない学習の努力が不可欠であることは変わりはありません。

 春の光を感じ、幸せ≠ニは何かと思うとき、私はふと、メーテルリンクの『青い鳥』の話を思い出します。
人生の旅は、不思議に満ち、また苦難の連続です。たとえ人生がはかない一夜の夢のようなものであったとしても、それでも、人は幸せを探し求め、一つ一つ、困難を乗り越えていかなければなりません。
 ただ一つ、大切なことは、一生懸命に努力し、一生懸命に生きる、ということではないかと思います。

 桜の花が散るように、今のこの一瞬一瞬の時は、二度と戻ってくることはありません。子どもたちには、時間≠ニいう、この貴重な宝物を、大切にしてほしいと切に願っています。


■教師紹介〜とことん教えます。

▽上智スクール・教師紹介 (出身大学/在学中を含む)

渡辺勇治 教室長
 (千葉大学卒・都立大学卒)
亀井順子 副教室長
 (上智大学卒)
▽渡辺(勇希) 講師主任
 (上智大学卒)
教室長 渡辺勇治 副教室長 亀井順子 上智スクールの人気講師。はつらつとした授業で、生徒たちから信頼を得ています。
▽池田 講師
 (東京大学)
▽小室 講師
 (東京大学大学院/修士修了)
▽小宮山 講師
 (慶応大学大学院)
国・私立中学の受験から、高校生の指導まで、オールマイティです。 得意な学科は、数学・物理。趣味はスポーツ。トライアスロンをやっています。 もと上智スクールの生徒。今春、慶応大学大学院に進学。夏期講習、冬期講習などで指導を担当します。
  ▽渡辺(瑞希) 講師
 (学習院大学)
 
  今年から上智スクールで教えることになりました。丁寧に指導します。  

クリック 上智スクールでは、塾で一番大切な要素は「質の高い教師」だと考えています。しかし、個別指導塾では、広告宣伝の派手な大規模塾、教室数の多いチェーン展開の塾ほど、平均的な講師の質は低いのが実情です。(塾の経営上、時給の安いアルバイトの時間講師が大量に必要だからです。)

 上智スクールの教室は、葛飾区柴又の1教室です。個別指導専門ですが、プロ教師の教室長(渡辺勇治)副教室長(亀井順子)のベテラン教師が中心になって、全生徒の指導に当たっています。責任ある進学指導は、経験豊かな先生や、有能な先生でなければできません。私たちの教室の特徴は、先生の質≠ニいう点で、他の塾と比べても、その平均レベルが格段に高い、ということです。若い気鋭の先生たちを含め、上智スクールには、受験に強い先生たちが集まっています。

■先生プロフィール

渡辺勇希講師

▽渡辺勇希 講師主任(上智大学卒)

 葛飾区柴又在住。1986年8月生まれ/上智大学卒。平成17年から上智スクールで教え始めて、今年で9年になる常勤のプロ専任講師です。数学、英語とも得意科目ですが、英語はネイティブに近い実力があり、東大、早稲田、上智等、難関大学の受験英語も指導できる本格派です。上智スクールの一番の人気講師で、小学生から、高校生まで、「ヤル気にさせてくれる。」と、どの生徒からも絶大な評価を受けています。ブログも始めましたので、ぜひご覧下さい。

 クリック 勇希講師のブログ

■先生プロフィール

小室講師〜得意な学科は、数学・物理。趣味はスポーツ。トライアスロンをやっています。

▽小室講師(東京大学大学院・修士修了)

 上智スクールで、主に高校生の数学・物理を教えています。現在、東京大学大学院で、物理の研究を行っています。学力はもちろん非常に優秀ですが、とても温厚な性格で、気取らず、明るく、どの生徒にも親しまれています。趣味はスポーツで、大学での4年間はトライアスロン部で活躍していました。全日本大学トライアスロン選抜大会で、男子個人1位の実力者です。生徒の皆さんには、単に数学や物理の勉強よりも、むしろ勉学もスポーツも第1級の域に達するまで努力する、そういう不屈の精神を学んでほしいと思っています。


■指導の方針について

上智スクール教師紹介

▽亀井 副教室長(上智大学卒)

 1クラスに20人〜40人もいたのでは本当の指導はできません。
私たちの教室では、指導はできるかぎり教師の目の行き届く「個別指導」が理想的だと考えています。
一部の生徒はマンモス進学教室に通うのもいいでしょう。けれども、これまで多くの子どもたちがマンモス進学教室に通いながら、いたずらに競争に翻弄され、あるいは自信を失い、小学6年生が終わった時点で「勉強に疲れ」、「勉強に意欲を失う」、という例を、私たちは数多く見ています。

 「学ぶ」ことと「競争」は、本来同一のものではありません。特別に要領の良い子は受験競争ではたやすく勝者となるでしょう。けれども、私たちは、ごく普通の生徒が一生懸命に勉強するひたむきな姿にこそ深い感動を覚えます。「競争」はあくまで向上のために必要なスパイスであって、「学ぶ」ことの全て、目的ではありません。他者との競争ではなく、大切なのは「克己心」だと思います。

 大学受験生は別として、小学生、中学生の場合は、教育的≠ネ配慮が必要な年齢です。そして、子どもを指導する際には、もちろん厳しさ≠ェ必要ですが、同時に長い目で見るおおらかさ≠熾K要だと思います。教育に焦りは禁物です。子どもの可能性を信じ、繰り返しをいとわず、本当に目の行き届く℃w導を行うこと…、これが私たちの教室の理想です。これがかなうとき、子どもの向上は確実に実現されると思うのです。


■生徒みんなの声

○講習風景(個別指導を担当した先生への生徒の声です。)

洪 講師(上智大学)

 洪 講師

○洪先生の授業は、おもしろくて、家で一人で数学を勉強するときよりも楽しく勉強できました。 (常盤中学3年/男子K・Iくん)

○くわしく教えてくれて良かった。話しやすかった。
 (常盤中学2年/女子A・Nさん )

○一つの解き方だけでなく、他の解き方も教えてくれたので、ありがたかった。
 (日大豊山高校3年/男子S・Kくん)


授業風景

○今まで苦手だった所が少し分かるようになってきました。
 (常盤中学3年/男子D・Sくん)

○ちょっとスパルタだったけど、分かりやすかったし、何回も同じようなところをやったので身につきやすかったです。先生の作った例題が自分のつまづいた問題に近かったので、解きやすかったです。 (桜道中学3年/女子R・Kさん )

○計算の苦手なところがよく分かりました。
 (新宿中学3年/女子Y・Mさん)


中村 講師(国立 東京工業大学)

 中村講師

○中学英語、とくに中3で習った、文型や現在完了の単元などを忘れていました。現在完了は、わからなくなったら、自分で図を書いて整理すると良いと、先生からアドバイスをいただいたので実践していこうと思いました。文章の訳し方をわかりやすく解説してくれて良かったです。
 (国府台女子高校1年/女子H・Kさん)

○昔に習ったことを、あまり覚えていなかったけれど、もう一度覚えられた。教え方が上手で、覚えやすかった。
 (桜道中学2年/女子M・Hさん)


上智スクール 教室玄関

○一つ一つの授業で、入試本番の傾向などについての分析をしてもらえたので、とても良かった。発展問題でも、とても分かりやすく教えてもらえた。
 (桜道中学3年/男子R・Kくん)

○ちょっと苦手だった長文がよく分かりやすく教えてくれて分かるようになりました。 (桜道中学3年/男子S・Tくん)


渡辺 講師(上智大学)

 渡辺講師

○社会は、楽しくできました。平野とか山地とか、大きな地図を書いてくれて楽しくできました。算数は分からなかったところを教えてくれました。でもいつも、時間が10分くらい過ぎてしまって大変でした。 (北野小6年/女子K・Kさん)

○教え方が丁寧で、とても良かったです。
 (常盤中学3年/男子S・Sくん)


柴又の学習塾 上智スクール

○基本から発展まで、全部取り扱ってもらえたので、とても良かった。ムラのない、しっかりとした基礎固めができた。 (桜道中学3年/男子R・Kくん)

○少し簡単なところでも説明してくれて分かりやすかった。
 (桜道中学1年/男子K・Sくん)


 

 ▼卒業生から〜後輩の皆さんへ

個別指導風景

2012年 青山学院大学(国際政治経済学部)合格
 H・S くん (日出学園高校)

 上智スクールの良いところは、ひとりひとり丁寧にみてもらえたことだと思います。以前通っていたチェーン展開している塾では、担当の講師がころころ変わるので、一貫した授業を受けられないのが不満のひとつでやめました。上智スクールは小規模なので、そういったことはありませんでした。

 そして、先生方の (こんな言い方していいかわかりませんが…) “質”です。以前の塾では宿題の確認なども適当だったので、自然とこちらも適当になっていました。 上智スクールの先生方には熱意みたいなものを感じました。 分からないところは徹底的に、細かいところでも丁寧に教えていただき、こちらも自然と熱意を持って勉強に取り組めたと思います。


個別指導風景

2013年 千葉大学(文学部)合格
 M・S さん (都立墨田川高校)

 上智スクールで一番良かったのは、先生方がとても丁寧にみてくださったことです。どんなに細かいことでも、基本的なところでも、こちらが理解できるまで指導し、また考えさせてくれた先生方のおかげで頑張ってこれたと思います。そして、教室の小規模さのためか、自然とそこにいる全員が勉強に集中できるような環境も、上智スクールの魅力の一つです。


個別指導風景

2013年 中央大学(理学部)合格
 H・H くん (都立小松川高校)

 上智スクールで一番良かったと思うのは、自分の頭で考えるくせがついたことです。数学では、先生はすぐには答えを教えてくれず、じっくり自分で考えて、答えが出なくても、できるところまでやる、というくせができました。このおかげで、いろいろな考え方ができるようになり、入試でも大いに役立ちました。英語では、長文を一文一文、丁寧に解説してくれたので、自分の見落としていたことも発見できました。先生方は、勉強以外のこともアドバイスしてくださり、自分にとって強い心の支えでした。上智スクールに行くことによって、帰宅してからも、もうひとふんばり頑張ろうと思えました。


2013年 メルボルン大学(経済学部・工学部)合格
 K・G さん (聖心女学院ブリスベン校)

 上智スクールの教室は明るい雰囲気のなかでも、緊張感があり、とても集中しやすい環境でした。 先生方には、海外大学受験という特別なケースでも、柔軟に対応していただき、幅のある指導が大学進学への大きなカギだったと思います。

【注】メルボルン大学…タイムズ誌の世界大学ランキング(2013年)で28位にランクされている
世界トップクラスの名門大学です。(東京大学27位, 京都大学54位)

 

個別指導風景

2013年 市川高校合格
 R・O くん (常盤中学)

 上智スクールでは、自分の聞きたいことが聞けて、個別なので、自分がニガテだと思うところなどを復習したりできるところがいいと思いました。先生がいつも近くにいるので、一問一問、集中して取り組めたのが良かったです。


個別指導風景

2013年 都立上野高校合格
 K・M くん(常盤中学)

 上智スクールの先生はとても親切で、分からない問題があるときは、20分、30分延長して丁寧に教えてくださいました。週2回の数学で、宿題が2回出るので、最低週4回は勉強しました。毎日コツコツとできたのが良かったです。定期テストと、受験勉強、両方を両立することができ、苦手な国語も、最後はとても点数が上がりました。


個別指導風景

2013年 東海大高輪台高校合格
 D・T くん (常盤中学)

 上智スクールで勉強して、雰囲気がとても良く、勉強がしやすい環境でした。先生もていねいに教えてくれて良かったです。高校に行っても、上智スクールで学んだことをしっかり頭に焼きつけて、頑張っていきたいと思います。


2013年 都立墨田川高校合格
 W・H さん (新宿中学)

 受験勉強では、基礎を固めることと、分かっているのか、分かっていないのか、はっきりしないところをなくすよう頑張りました。上智スクールでは、親身になって教えてくれました。

2013年 都立墨田川高校合格
 M・I さん (新宿中学)

 受験勉強では、特に数学の過去問を頑張りました。反省点としては、入試の一週間前になって、やらなければいけないものに気づいたりして、気づくのが遅かったということです。期末テストでも、もっと早く気づいていれば、もう少し内申点が取れたと思いました。上智スクールでは、数学の難問の解き方がわかって、良かったです。

△このページのトップに戻る

 

クリック ここが他塾と違います クリック よくある質問 クリック 参考サイト 賢い塾の選び方
塾 東京都葛飾区 上智スクール柴又教室 TEL(3609)0599
クラス案内 クリック小学生の個別指導 クリック中学生の個別指導 クリック高校生の個別指導

クリック教室地図(東京都葛飾区柴又1-47-7)

クリック| 上智スクール トップページへ |

 Copyright.Jouchi School.All rights reserved [複写・転載禁止]